★★★☆☆

アイコトバ 感想 レビュー【あざらしそふと+1】

アイコトバ
好きだけど、伝えられない。
伝えられるのは『アイコトバ』だけ。

以前、体験版の記事を書いた「アイコトバ」をプレイしたよ!

という事でですね、まずはネタバレ無しの感想をつらつらと。

Introduction

+ クリック or タップで展開

簡単なアンケートで運命の相手を探し出す
大人気マッチングアプリ『アイコトバ』

サラリーマンとして仕事も安定し始めた頃、
主人公・水上拓未(みずかみたくみ)は
友人の紹介で始めることになった『アイコトバ』で一人の女性と出会う。

『夜空』と名乗るその女性と相性は、99%
その結果が示すように、拓未は『夜空』に惹かれはじめる。

そんなとき、仕事で仙台に行くことになった拓未は
『夜空』と直接会うことになる。

期待と不安を抱えつつ、仙台駅の改札前で
待ち合わせていた拓未と『夜空』

しかし、拓未の姿を一目見た途端、
『夜空』は驚きの表情とともに、涙を浮かべながら、口を開いた。

「お兄……ちゃん……?」

7年ぶりに会う妹の声が、すこし寒くなり始めた
仙台の空へと吸い込まれていった。

公式サイトより引用


プロモーションムービー


ネタバレ無し感想

体験版時点で思ってた、妹の卯月が可愛くて、ずーっとニヨニヨしながら見てられるっていうのは期待通りで。
公式ページでマルチエンドあり、恋人として接するか妹として大事に想うかはあなた次第!と書いてあった通り、煩悩に従うか理性を保つかで物語は変わります。

アイコトバサンプル画像
アイコトバサンプル画像

黒髪ロングの美少女って良いよね…

妹モノっていう前提はあるんだけど、ちゃんと兄と妹の葛藤と言うか、当たり前なんだけど、その当たり前のことがきちんと描写されているのは好印象で。
ロープラ故に尺は短めだけど、その尺の中でしっかりイチャイチャして、しっかり葛藤して、その上で親族など近しい人物との関係も描いて。
適度なところでエロゲっぽさを発揮するのはゲームとしては良かった。
まぁエロゲなんだけど。

おりょう先生の描く妹ちゃん(CV:実羽ゆうき)もとても可愛く、声もとても合っていて良かった。
サクッとしてて、ちょっと背徳感がある、エロゲにしか出せない良さがあるので、妹モノ未経験の方にもオススメの一作です!

こんな方におすすめ

  • サクッと読んで楽しみたい。
  • 妹と言われたら反応してしまう。
  • 絵が綺麗なら色々と許せちゃう。

以下、軽微なネタバレ有り。

ネタバレ有り感想

+ クリック or タップで展開

作中では妹は「卯月」「夜空」という人格(とまでは言えないけど)を使い分けるんだけど、キャラ分けが思ったより秀逸で。
声のトーンと、敬語かそうじゃないかっていうのがほぼ全てなんだけど、そういう小さい変化が物語に華を添えてて良きかな。

上述した「恋人として接するか妹として大事に想うかはあなた次第!」の部分なんだけど、煩悩を振り払うか本能のままにいくかっていうのがほとんどで。
で、その選択次第でマルチエンドになるんだけど、やっぱりそこはエロゲで。
本当の、普通の兄妹の関係なんてそこには存在しなかったのが少し残念だった。
エロゲに何求めてんの?って思われそうだけど、そこはそこ、ここはここって割り切って描き切って欲しかったなぁって。
どうせマルチエンドにするならね?って。

でも、良かった点もしっかりあって。
理性で突き進む、煩悩塗れ、どちらもプレイしたなら、ああそういう部分で差をつけてきたかって納得できる部分もある。
理性でいったパターンがトゥルー、欲望でいったパターンがノーマルなんじゃないかな。
マルチエンドだけどバッドエンドは流石に無いのでご安心を。

あとは体験版感想でも触れた、災害云々の表現のところ。
ちょっとだけ描写して後はもう出て来なかったのは評価できるんだけど、だったら最初から必要の無い表現だったのではないかと。
中身すっかすかなら、わざわざ災害なんて書かないで「ある出来事で~」で十分だったと思うの。
とは言え、シナリオには概ね満足できる出来具合にはなっていた。

総評

プレイ時間:約5時間半オススメ度:★★★☆☆

卯月ちゃん可愛いよ卯月ちゃん。

冬にやるのであれば、時期的にもぴったりな一作。
細かいとこは個人で色々あるものだけど、全体的には期待通りの一作でした。

7年前に卯月という名前の生き別れた妹が居て現在は大阪に住んでいる「拓未」という名前の方にはもちろん、そうじゃない方にもオススメ出来ます!

いや、本当にキャラは可愛いし、サクッと読めるのでオススメです。

詳細・購入

DL版

パッケージ版

挿入画像 DMM GAMES.R18 より引用

-★★★☆☆
-, , , ,

Copyright © エロゲは黄昏ない 2020 All Rights Reserved.