【2019年発売作品】2019年度のおすすめエロゲランキング!

2019rankランキング
スポンサーリンク

2019年に発売されたエロゲで、私がプレイ済みでオススメできるであろう作品のご紹介の記事です。


さて、2019年も終わり、静かに2020年になりました。
今回は2019年に発売した作品で、且つ、私がプレイ済みの作品をランキング形式でご紹介いたします!
プレイしていない作品は名作であってもここではランク外になります。

10作品のご紹介でランキングから漏れている作品もあり、選定基準は私の独断と偏見なので、悪しからず…!
どっちかと言えば、初心者向けの記事になると思います。
私が初心者なので。
※ちなみに私はシナリオを重視する傾向のエロゲが好物です。

2019年度ランキング

10位 月の彼方で逢いましょう

つきかな

2019年6月28日発売。
実は私、この作品ギブアップしました。
月の彼方で逢えなかったんですよ…。
雰囲気は凄く好みだったけど、メインの一人である灯華のシナリオ読んで、げんなりしてしまったので…
公式でも1番最初に紹介されてるヒロインがこれかい!と…
雨音ちゃんが可愛いので最後まで読みたかったけど、駄目でした。
合う合わないって本当にあるけど、世間の評価はそれなりに高いようなので、ここにランクインです。

『月の彼方で逢いましょう』OPムービー
ダウンロード版
パッケージ版


9位 どっちのiが好きですか?

どっちのiが好きですか?

2019年11月29日発売。
シナリオ自体はまぁ、なんてことは無いのですが、実質1ヒロイン2ルートあり、そのどちらも楽しめるといった点を評価したいな、と。
キャラ崩壊しない範囲で態度を変えるヒロイン、適度に変わるシナリオ、可愛いですよ!

ダウンロード版
パッケージ版


8位 金色ラブリッチェ-Golden Time-

金恋GT

2019年2月22日発売。
はい、この作品も今は積みゲと化してます。
ギブアップした訳ではないのですが、時間が無くてスルーしてる間に…ね。
年末年始に起動して、特別メッセージも見れたので、ここにランクイン。
FDで追加されたルートが金髪以外という分かりやすさ。w
元になる「金色ラブリッチェ」自体はとても良い作品だし、今後コンシューマー版の発売も控えてます。
「はつゆきさくら」もPS4版が発売されたし、サガプラ作品には是非触れてみて欲しいですね。

金色ラブリッチェ – Golden Time – OP ムービー (2019 サガプラネッツ、歌:Duca、作曲:ウミガメ、作詞:天ヶ咲麗(solfa)、ムービー:yo-yu)
ダウンロード版
パッケージ版


7位 黄昏のフォルクローレ

黄クロ

2019年6月28日発売。
伝奇もの。
割りとシリアス寄りで、ギャグ的なのはほとんど無いけど、キャラ同士の会話は深く、興味深い。
気軽に読める伝奇ものをお探しの際は、是非ご一考を。


パッケージ版


6位 宿星のガールフレンド3 -the destiny star of girlfriend-

宿ガル3

2019年7月26日発売。
宿ガル1~3、そして追加シナリオがセットになったALLSTARが2020年3月27日に発売になります。
喜ばしい。
何よりこのシリーズは、面白可笑しいテンションと、紙芝居で済まされないバトルの演出。
そしてヒロインの可愛さ。
純粋に楽しめる短編作品です。


ダウンロード版
パッケージ版
宿ガルALLSTAR パッケージ版


5位 9-nine-はるいろはるこいはるのかぜ

はるかぜ

2019年4月26日発売。
9-nine-シリーズの3作目。
色々な謎が明らかになって、一気に物語が佳境に向かう。
単独でも楽しめないことは無いけど、やはりシリーズプレイ推奨。
異能バトル、悪友、可愛いヒロインズ。(今作ヒロインは春風先輩だけど)
これにピンと来たら買いです!


ダウンロード版
パッケージ版


4位 白刃きらめく恋しらべ

めくらべ

2019年11月29日発売。
バトル・学園もの。
前作「絆きらめく恋いろは」の世界観を踏襲していますが、前作プレイ必須というほどではない。
私は前作プレイしないで今作から入りましたが、特に問題無かったです。
とにかく、メイン中のメインである茉莉花ちゃんが美しい。
バトル物としてはバトル演出はもう少し頑張って欲しかったけど、熱いとこは熱い作品。


ダウンロード版
パッケージ版


3位 喫茶ステラと死神の蝶

喫茶ステラと死神の蝶

2019年12月20日発売。
安定のゆずソフト。
シナリオ的には設定を活かしてもう一歩先を行って欲しかった感はあるが、FHD解像度を活かしたCGはとても美しい。
ヒロインズもそれぞれ魅力溢れ、十分に満足できる作品。


ダウンロード版
パッケージ版


2位 タマユラミライ

タマユラミライ

2019年5月31日発売。
特筆すべきは、OPムービーが流れる前の展開。
それぞれのヒロインに焦点が当てられ、まだOP前なのに、メインヒロインのある秘密が暴かれる。
この流れは、この作品の良BGMも相まって、本当に最高です。
魅力的な妖怪も登場する伝奇物。
グランドEND後の読了感も流石!と思ってしまうほどの出来なので、是非読んで欲しい作品。

タマユラミライ オープニングムービー
ダウンロード版
パッケージ版


1位 さくら、もゆ。 -as the Night’s,Reincarnation-

さくら、もゆ。

2019年1月31日発売作品。
もうこの作品しかないでしょ!ってくらい、容赦なく泣かせにくるシナリオゲー作品。
ライターさんの一部、特徴的で冗長なテキストは目立ってしまって、シナリオの水増し感はあるけど、最後にはそういう欠点を覆すほどの感動が待っています。
だもんで、欠点としては、どうしてもプレイ時間が長くなる点ですね。

ただ、CGも美しく、ゲームシステム内で拡大してもジャギーが出ないのは流石です。
楽曲もとても素晴らしいです。
2019年度では早い時期に出た作品ですが、泣きゲー、シナリオゲーをお探しの方には是非とも触れて欲しい作品!

↓のオープニングムービー冒頭で「これは、あなたの人生のための物語――」と出ますが、伊達ではないですよ!!

さくら、もゆ。-as the Night's, Reincarnation- オープニングムービー
ダウンロード版
パッケージ版


あとがき

というわけで、2019年発売、且つ、私がプレイした作品をランキング形式にてご紹介させて頂きました。
2019年、あっという間でしたね。
作品に関しては同じような意見、否定的な意見、色々とあるでしょうけど、それも楽しみの内のひとつということで。
少しでもご参考になれば幸いです。
2020年も名作と言われる作品が産まれてくると良いですね!


人気記事(累計)

白刃きらめく恋しらべ 感想 レビュー
喫茶ステラと死神の蝶 体験版 感想
喫茶ステラと死神の蝶 感想 レビュー
あざスミ 〜あざとくてスミに置けない彼女〜 感想 レビュー【あざらしそふと×SMEEコラボ企画】
どっちのiが好きですか? 感想 レビュー【どっちのiも大好きです】
アイコトバ 感想 レビュー【あざらしそふと+1】
MUSICUS! 体験版 感想【絶望のからあげ】
【DMM GAMES 遊び放題】実際どうなの?全作品の中から25作品ピックアップしてみたよ!
【2019年発売作品】2019年度のおすすめエロゲランキング!
きまぐれテンプテーション 感想 レビュー【お手軽伝奇もの】

挿入画像 DMM GAMES.R18 より引用

コメント