白刃きらめく恋しらべ 体験版 感想

白刃きらめく恋しらべ体験版
スポンサーリンク

いかなる時であろうとも、私はあなたの隣に立ち続けたい――

というわけで、DLしてたのにすっかり忘れてた白刃きらめく恋しらべ」の体験版のインプレッションをサクッと。
もう発売直前(11/29 発売!)だけど、さてどうでしょうか。

追記:製品版の感想上げました。


OPムービー

体験版なので、OPムービーをペタリ。

ゲーム『白刃きらめく恋しらべ 』OPムービー

公式

感想

プレイ時間は全部で2時間ほど。
このシリーズは初めてやるのだけど、いちいち説明がうるさいなと感じてしまった。
説明書きすりゃいいだろってもんでもあるまいし…。
駄目な点として、量が多いんだよね。
メインのテキスト以外に、度々画面の他位置にテキスト出てたら集中できんて。

一応TIPSとしてリストになるので、後から見ようと思えば見れるんだけど。

最初からやっている人は気にしないのだろうか?
それとも、今作から入ってくる人の為の演出なのかな?

前作までと色々と世界観を共有しているっぽいので、できれば前作もやっておきたいところ。
公式で色々見ながらプレイしてたんだけど、知ってたらクスっとできるネタや、「おおそうなんだ」って思うネタもあると感じた。
でもさ、ブランド3作目なんだし、そろそろ良いクオリティでしょ!って思って手を出す人もいると思うし、その辺って難しいよね。

内容的には「化妖」と呼ばれる存在との対決を描いたバトル物なんだろうけど、バトルエフェクト等の演出はイマイチ。
緊迫感もあまり伝わらないし、ちょっと描写不足なのでは。

むしろ、体験版のメニューであった、ヒロインとのイチャコラと言うか、体験版以降の、いつか訪れるであろう、そういうパートの方がにやにやして見ていられた。

メインヒロインであろう、茉莉花ちゃんが個人的に可愛すぎるので、それ目当てでの購入になりそう。
正直、シナリオにはあまり期待していない。

同じように、ヒロインのどの子かを気に入れば購入目安に入れても良いのかな?と思う。
茉莉花については1番と述べたけど、個人的には次はグリザイア ファントムトリガーのムラサキっぽい感じがする瑠璃(ムラサキ好きなんです)、メイドな姫芽って感じで。
本編読んだら印象が変わるかもしれないけど。

1作目の「絆きらめく恋いろは【萌えゲーアワード2017 グラフィック賞 受賞】」のヒロインたちも可愛いので、この機会にまずそっちを買ってしまうのも良いかもと思う。

そんな印象を受けた体験版だった。

白刃きらめく恋しらべ

挿入画像 DMM GAMES.R18 より引用

コメント