★★★☆☆

ネコぱら vol.1 ソレイユ開店しました! 感想 レビュー【アニメ放送記念】

ネコぱら vol.1 ソレイユ開店しました!
アニメも見てね。

というわけで、今回は「ネコぱら vol.1 ソレイユ開店しました!」のレビューをお届けします!
全然知らんかったんですけど、アニメ放送始まってたのですね…!
※当記事は2020年1月16日公開です。
エロゲ産、とりわけ、同人という括りの中から誕生した作品がアニメ化するって素晴らしいですねぇ…!
さて、どうでしょうか。

シリーズ感想はこちら。

ネコぱら vol.2 姉妹ネコのシュクレ
ネコぱら vol.2 姉妹ネコのシュクレ 感想 レビュー

続きを見る

ネコぱら vol.3 ネコたちのアロマティゼ 感想 レビュー

続きを見る

あらすじ

+ クリック or タップで展開

水無月嘉祥(みなづき かしょう)は伝統ある老舗和菓子屋である実家を出て、パティシエとして自身のケーキ屋『ラ・ソレイユ』を一人で開店する。

しかし実家から送った引っ越し荷物の中に、実家で飼っていた人型ネコのショコラとバニラが紛れ込んでいた。
追い返そうとするも二匹の必死の嘆願に嘉祥が折れて、ついに一人と二匹でソレイユをオープンすることに。

大好きなご主人様のために、失敗しながらも一生懸命頑張るネコ二匹が織り成す、ちょっとHでハートフルなネココメディ、ここに開店!

公式サイトより引用


オープニングムービー


ヒロインについて

ネコぱら vol.1 ソレイユ開店しました!

ショコラ(CV:ヒマリ)

猫種:ミックス
画像左の黒髪ネコ。
明るいドジネコ。猪突猛進系。
とにかく、場に居れば、その場が明るくなりそうな子。

バニラ(CV:中村あむ)

猫種:ミックス
画像右の白髪ネコ。
マイペース冷静ネコ。
ショコラとは真逆な感じだけど、そこがまた良い。
結局ネコはネコなので、玩具には弱いところがまた可愛らしい子。

ネタバレ無し感想

※あらすじで公開されている範囲はネタバレでないという認識です※

まず、やっぱり特筆すべきはE-moteですねぇ。
良く動き、不自然さもありません。
本当、ケモノ系と言うか、ケモミミ系の作品とは相性バッチリのシステムですね。

これ2014年末の作品ですよね、ええ。
なのに素晴らしいというか、一応同人作品なんすよね、これ。
まぁ、関わってる人と言うか、中身は全然違うのですが。

随所に入るアイキャッチも、直前の場面に関連するキャラの一言が添えられていて可愛いんです。
ゲームはゲームらしく、こんな架空の「ネコ」が生活に紛れてたら楽しいだろうなぁいいなぁって思う、そういう純粋な妄想を与えてくれる。
その中で、エロゲならではの、兄妹の関係やら、恋ネコ(恋人の意)との関係を描いてる。
気軽にできる心を癒すゲームとして完成してますね、ハイ。

シナリオについて。
舞台はケーキ屋さんでのドタバタ日常系。
ただ、お店関係の描写は少なく、あくまでもメイン(ショコラ・バニラ)2匹と主人公との交流がメイン。

E-moteのお陰様で、立ち絵はよく動くし、その立ち絵に関してはコンフィグに「胸の揺れ方」なんて調整スライダーまである。
このお陰で、E-mote不自然にぶるんぶるん胸だけが揺れる表現も(好きじゃない人は)回避できる。素敵!

BGMについて。
無難。
可もなく不可もなく。

システムについて。
少し前の作品だから仕方ないけど、(今の作品も無いのがあったりするけど)バックログジャンプが無いのが悲しい。
それ以外は特に気にならなかった。

こんな方におすすめ

  • 獣っ娘萌え!
  • E-moteで良いのを探している。
  • サクッと読めて癒されたい。

以下、軽微なネタバレあり。

ネタバレ有り感想

+ クリック or タップで展開

まぁ、そこまでネタバレすることも、できることもなく。
短い物語ながら、シリーズの導入としては、よくまとまった良いシナリオだった。

内容的には余計なものをそぎ落とし、主人公と妹、主人公とメイン(ショコラ・バニラ)2匹との交流にフォーカスを当て、作品の世界観を出来るだけ簡潔に伝えようとした印象。

明らかな「俺たたEND」なんだけど、1作目としては良くまとまった、良い〆だったかなと。
もちろん、サブキャラにもそれぞれ魅力があるんだけど、そこが活かされるのはまた別のお話。


総評

プレイ時間:約2時間半オススメ度:★★★☆☆

2020年1月、アニメ放送も始まった「ネコぱら」ですが、改めて1作目をプレイしてみても、やっぱ良い作品だなぁって。
他意は無いのですが、シナリオが凄い!とか、演出が凄い!とか、そういう事ではなく。

同人という括りながら、E-moteも駆使し、日常系ロープライスに必要だと思う物をしっかり詰め込んでいる。
それでいて、発売したのは実は2014年末。
すげーっすわ、本当。

数時間ではあるけど、癒しの世界に旅したい方にはオススメします。
アニメは全年齢ですが、原作にはエロゲならではの表現もありますよー!

詳細・購入

DL版

シリーズ感想はこちら。

ネコぱら vol.2 姉妹ネコのシュクレ
ネコぱら vol.2 姉妹ネコのシュクレ 感想 レビュー

続きを見る

ネコぱら vol.3 ネコたちのアロマティゼ 感想 レビュー

続きを見る

挿入画像 公式サイト より引用

-★★★☆☆
-, , , ,

Copyright © エロゲは黄昏ない 2020 All Rights Reserved.