★★★☆☆

潮風の消える海に 感想 レビュー

潮風の消える海に
何処か知らない場所に行きたい。

 

light「潮風の消える海に」の感想、ご紹介です。

 

製品概要

  • タイトル:潮風の消える海に
  • ブランド:light
  • 原画:ぽよよんろっく
  • シナリオ:早狩武志
  • ジャンル:AVG
  • 発売日:2007年1月18日

 

潮風の消える海に 感想

あらすじ

 

神奈川県横浜市鶴見区に広がる工業地帯。
意味などない、ただの行き止まりの、詰まったクソみたいな場所。
誰も来ないはずのこの場所でぼんやりと海を眺めていた進は、偶然、この場所に訪れた東上浩介と出会う。浩介はつまらなそうにしている進に話しかけ、水没したヨットの再生計画をもちかける。

「沈んでいるヨットを引き上げ、自分たちの手で再生して、何処か知らない場所に行きたい。」

そんなあまりに突拍子もない話をする浩介に惹かれ、進もヨットの修理を手伝うことになる。さらに複雑な家庭環境にコンプレックスを持つ榎木田美潮と明るくて穏やかな飲み屋の娘の椎木莉佳子がメンバーに加わり、4人はヨットを修理していく。
様々なトラブルやすれ違いが起こりつつも、4人はそれを乗り越え、絆を深めていく。そして、進は自分と同じようなコンプレックスを持つ美潮にだんだんと惹かれ始めていき…

はたして4人は無事ヨットを完成させ、旅立つことができるのだろうか――?

公式サイトより引用

ネタバレ無し感想

※あらすじや体験版などで公開されている範囲はネタバレでないという認識です※

 

まずは初めに。
古いゲームなので動作状況が気になるところかと思う。
結論を言えば、私のwin10環境下では普通に動いた。
ゲームはDL販売版。

 

個々の環境があるから確約は出来ないけど、
私の環境下では動いたと言うことで。

 

やり始めてすぐの感想は
「あ、すごい、海動いてる!」だった。w

 

ただ、そういう要素って大切で。
本作ではヨットの修理再生を通じて
色々な要素が描かれていくけど、
「海」も大切な要素なので。

 

ちなみに主人公ボイスあり。
オンオフは可能。

 

ヨットに関しては専門用語が並ぶ時があるけど、
TIPS的なものは無いから単語の意味を知らないと完全に意味不明になる。
それがマイナスな点かな。

 

基本はヨット修理再生を通じて青春してるような感じなんだけど、
不穏な空気になるとそちらに振り切った感じになるのが
個人的には面白かった。

 

登場人物たち、
特に主人公の感情の幅が広いと言うか…
激情に駆られて色んなことをしでかすので。

 

ヒロインもかなり強気な部類だから
強気な子が苦手な方は要注意で。
可愛いところももちろんあるから
そのギャップは良いんだけどね。

 

そういう表現も加味して少年少女の飾らない気持ち、
仄暗い感情まで含めてストレートに描いてくれた
シナリオは良かった。

 

CGについて

Slider

 

少し古めかしい感じは受けるけど、
キャラデザや動く背景は好き。
海が大事な作品で、海が動くのは良いよね。

 

BGMについて

良くも悪くも普通。
耳を引くような曲は無かった。

 

システムについて

バックログジャンプは無し。
短い作品だから気にはならないけど、
その他もやはり年代は感じる。

 

こんな方におすすめ

  • サクッと読んで楽しみたい。
  • 等身大な、リアル寄りな物語が好き。
  • 1本道の作品が好き。

以下、ネタバレあり。

 

ネタバレあり感想

 

主人公がヒロインにマジ切れして
家に押しかけて両親の前で
ヒロインにビンタ食らわすとか、
今では見かけない気がする。
理由が理由だから気持ちは分かるけど、
そこまでする?って。

 

そんなすれ違いがあってから、
実はいつも美潮が見張っててくれたと判明するの、きっついね。
まぁこのヒロインもかなり癖があると言うか、
かなり強い部類のヒロインだったよね。
サブにまで思い切りビンタ・罵倒されたのは笑ったけど。

 

で、ヨットを廃工場の屋内に移してから海に出るまでが
ダイジェストでお送りしますって感じで、
そこ大事な部分なんじゃ…とか思ったり。

 

作中時間が進むにつれて、
お互いの呼び方とか立ち絵とかに
変化があるのは良かった。

 

主人公の
「俺以外の誰かのものになるくらいなら、死んでくれ」
よう言ったわ!
強いセリフだなって。

 

シナリオは1本道で短いけど
聖地のあるアニメ映画でも見てるようだった。

 

エピローグが一番面白かったかも。
本編の意趣返しと言うか。
青春は繰り返すんやなって。
この物語の帰結は気持ち良かった。

 

ただ一点、必要な表現かもしれないけど
ゲーム内で散見された未成年の飲酒・喫煙については
ちょっと無理があるんじゃないか?って部分もあり、
そこは個人的にはマイナスの点だった。
お台場のレストランでのシーンとかね。

潮風の消える海に 感想 総評

プレイ時間:約4時間オススメ度:★★

短い尺の作品だけど、
その中でも色々な要素を描いてくれたように思う。
鶴見線沿線という実際にある場所が舞台でもあるので、
その雰囲気も作品の良い部分になっている。
サクッと読めて内容も濃い作品をお探しの方はぜひぜひ。

 

以上、潮風の消える海にの感想でした!

 

pc_cloudbeta_20

あかべえCP

 

挿入画像 FANZA GAMES より引用

-★★★☆☆
-, , , , , ,

© エロゲは黄昏ない 2019